【WORLD COFFEE】世界のコーヒーの特色

south america

【世界のコーヒー】エクアドルのコーヒーって?【南米】

エクアドルのコーヒー見かけたことありますか?同じ南米でもコロンビアやブラジルのものはよく見かけると思いますが、エクアドルのものはあまり見られない気がします。しかし、コーヒーの栽培には適した土地をしています。実際にはどうなっているのか見てみましょう。
azia

【世界のコーヒー】インドのコーヒーって?【アジア】

アッサム、ダージリンなどの紅茶、スパイス、香辛料のカレーで有名なインドですが品質の高いコーヒーも育ててるんですよ。季節風を利用した独特の生産処理も特徴的です。なぜ、独特の生産処理を使用するようになったのでしょうか。詳しく見てみましょう。
africa

【世界のコーヒー】ブルンジのコーヒーって?【アフリカ】

ブルンジといえばといわれてもあまりパッと来ないかもしれませんね。ブルンジは国土全体でコーヒーの生産、栽培がおこなわれているほどコーヒーに力が入れられているんですよ。そんなブルンジのコーヒーの特徴についてみていきましょう。
oseania

【世界のコーヒー】パプアニューギニアのコーヒーって?【オセアニア】

パプアニューギニアのコーヒーといわれてもあまりイメージがわかないかもしれませんね。どこに位置しているかはわかりますか?インドネシア東側に位置する島々がパプアニューギニアです。島々だけではコーヒー作れなさそうですよね。どのように作っているのか見てみましょう。
africa

【世界のコーヒー】ルワンダのコーヒーって?【アフリカ】

ルワンダってどのような国か想像つきますか?おそらく聞いたことはあるけどわかるのは国名だけだよって方がほとんどだと思います。コーヒーの産地ってイメージはあまりないのではないでしょうか。そんなルワンダはコーヒーの栽培に適した地域で上質なコーヒーを輸出しています。詳しく見てみましょう。
azia

【世界のコーヒー】イエメンのコーヒーって?【アジア】

「イエメンって聞いたことない国名だな」こんな風に思うかたもコーヒーの「モカ」と言われたら知ってるよって思うのではないでしょうか。イエメンはエチオピアと共に「モカ」の生産地であります。しかしエチオピアほど有名ではない気がしますよね。そのあたりもみていきましょう。
south america

【世界のコーヒー】ペルーのコーヒーって?【南米】

ペルーと聞いてもあまりピンとくる国ではないかもしれません。マチュピチュやナスカの地上絵などの世界遺産で有名な国です。マチュピチュは山の中にあるイメージだからコーヒーももしかして作ってるの?って思った方はあたりです。ブラジル、コロンビアに次いで南米では生産量が多いんですよ。
central amerrica

【世界のコーヒー】ニカラグアのコーヒーって?【中米】

あまりニカラグアのコーヒーのイメージを聞かれてもパッと来ないかもしれません。ニカラグアは気候、土地共にコーヒーの栽培に適した土地をしています。政治などで問題が起こることもありましたが、コーヒーの栽培は続けられています。では、どのような品種などが育てられているのでしょうか。見てみましょう。
caribe

【世界のコーヒー】ジャマイカのコーヒーって?【カリブ海】

ジャマイカにコーヒーのイメージありますか?あの有名なブルーマウンテンの産地なんです。とても高く手が出しづらい人も多いのではないでしょうか。そこも含めてジャマイカのコーヒーについてみてみましょう。
central amerrica

【世界のコーヒー】コスタリカのコーヒーって?【中米】

コスタリカのコーヒーってイメージ湧くでしょうか。とりわけ強い印象はないのではないかと思います。コスタリカはコーヒーの質を高めるためにコスタリカコーヒー協会を設立しており、小規模な農園の生産に貢献しています。
タイトルとURLをコピーしました