【どこで買うの?】コーヒー豆を販売しているところ

【どこで買うの?】コーヒー豆を販売しているところ Beans

「コーヒーを家で飲みたいけどコーヒーってどこで売ってるの?」

「近くに売ってるのかな?」

お店などでしかコーヒーを飲まない方はこんな疑問をお持ちかもしれません。

近くで販売せれているのか、近くで欲しいコーヒーが販売されていないときはどのようなところで販売されているのか知りたいですよね。

ネットなどでも販売されています。

近くで販売しているところ、ネットで販売しているところの二つの視点で説明していきたいと思います。

本記事の内容

  • コーヒー豆を販売しているところ
  • コーヒー豆をネットで販売しているところ
  • 定期購入することのできるコーヒー屋さん

・コーヒー豆を販売しているところ

・コーヒー豆を販売しているところ
1.スーパー

まず、一番お手軽に手に入れることができるのはスーパーでしょう。

食料品を扱っているスーパーには大体コーヒーも置いてあると思います。

粉が解けるようなものからフィルターで抽出するもの豆のものもあるでしょう。

輸入系商品を多く扱っているスーパーではより多くコーヒーの種類が置いてあることが多いです。

2.喫茶店、カフェ

次にコーヒーを提供しているお店です。喫茶店、カフェなどです。

その店のブレンドコーヒーの豆やブレンドされていない単一種のコーヒー豆を販売しているところは多いと思います。

このような形式で購入する際には粉の状態で販売されているのか豆の状態で販売されているのかしっかりチェックしましょう。

3.焙煎豆販売店

最後に焙煎豆販売店です。要するにコーヒー豆の専門店です。

このようなお店ではまだ焙煎されていない豆を選んで焙煎してもらうことができるタイプのお店もあります。

また、購入の際にはどれだけ欲しいかや、粉にしてもらう際には粉の大きさも選ぶことができます。

・コーヒー豆をネットで販売しているところ

・コーヒー豆をネットで販売しているところ
1.アマゾンや楽天

アマゾン楽天でもコーヒー豆が販売されています。

出品しているのは自家焙煎コーヒーを販売しているお店やメーカーなど様々です。

これらのサイトではレビューなどが多くついているので参考にするのもいいと思います。

2.大規模オンラインショップ

大規模なオンラインショップはコーヒー屋さんがネットに力を入れた形のものや卸をやっていて個人向けにも販売している会社などがあります。

数多くの種類のコーヒー豆から選ぶことができ、それぞれについて説明がしっかりと書かれているためどのような味なのかある程度目途が立ちます。

必然的に送料がかかってしまうのは仕方ありません。お買い上げが一定を超えると送料無料などにもなったりするためあらかじめ確認しておきましょう。

3.小規模オンラインショップ

自家焙煎コーヒー屋さんがお店の紹介などのホームページ上などで販売をしています。

仕入れるコーヒー豆や焙煎技術などそれぞれのお店で個性があるのが強みです。

毎回少しずつ変化が欲しい方やお気に入りを探したい方などには向いていると思います。

・定期購入することのできるコーヒー屋さん

・定期購入することのできるコーヒー屋さん

こちらではネットで販売しているコーヒー店のもので評判の良いものを3店分取り上げて紹介します。

それぞれ定期購入コースというものがありわざわざ買う操作をしなくても指定期間で配送してくれるものです。

1.ドイコーヒー

まず最初は「土居珈琲」さんです。

数多くのメディアに取り上げられているのでもしかしたら聞いたことがある人もいるかもしれません。

ネット販売でこれだけ有名にもかかわらず、コーヒー豆に含まれる不良豆を手で取っているのには驚きです。

2.珈琲きゃろっと

次は「珈琲きゃろっと」さんです。

こちらもメディアに取り上げられていて、さまざまな賞を受賞しています。

焙煎の大会でも優勝の経歴がある分、焙煎にかなり力を入れているみたいです。

3.農薬・化学肥料不使用『森のコーヒー』

最後に「銀座カフェーパウリスタ」です。

明治から営業している老舗です。現在はオンラインショップでの販売にも力を入れているみたいです。

良質な酸味が特徴です。酸味が苦手という方は一度試してみてください。

・まとめ

・まとめ

身近なところで珈琲が売られているところはたくさんあります。

美味しい珈琲が飲みたいなど味にこだわるようになったらいろいろな珈琲屋さんのコーヒーを飲んでみてください。

タイトルとURLをコピーしました